未分類

冷え性の方の食事について

投稿日:2018年6月6日 更新日:

「手や足がいつも冷たい、、」

「肩や首が凝ってつらい、、」

その他にも、胃もたれをしやすかったり、疲れやすかったりと

冷え性の症状は様々です。

 

適度な運動をしたり、湯船にゆっくりつかって血行を良くすることも症状を改善させる方法ですが

ここでは冷え性の症状を緩和させる食事や栄養についてお話していきます。

 

身体の血行を良くする食材

「しょうが」

しょうがには芳香成分のショウガオールや辛味成分のジンゲロンが含まれています。

 

「ごま」

ごまには不飽和脂肪酸のリノール酸やオレイン酸が含まれている他、カルシウム、鉄、ビタミンB₁、ビタミンB₂、ビタミンEなども多く含まれています。

ごまは外皮が固く、生で食べるのは消化が悪いのであまりよくありません。

フライパンで煎ったりして加熱したり、またすりごま、切りごまにすると、消化、吸収が良くなります。

 

「にんにく」

にんにくのにおいの元の成分にはアリシンがあります。

また無臭成分のアリインは、にんにくやネギ類に含まれる殺菌成分の一つです。

 

おすすめメニュー

豚肉の生姜焼き

☆材料(2人分)

豚ロース肉(薄切り)      200g

しょうが(すりおろし汁)    小さじ1

しょうゆ            大さじ2

みりん             大さじ1

 

☆作り方

1. ボウルにしょうゆ、みりん、しょうがを入れ、豚肉も一枚ずつ広げて入れて約10分漬け下味をつける。

2. フライパンにサラダ油大さじ1を入れ強火で熱し、豚肉を広げ一枚ずつ入れながら焼く。

3. 肉が焼けてきたら漬け汁も加え、煮詰まって豚肉に絡んできたら完成。

お好みでキャベツの千切りやトマトなど添えてもいいですね!

 

また、

「ジンジャーティー」もおすすめです。

茶葉やティーパックでいつものように紅茶を入れた後、しょうがのおろし汁小さじ1弱を加えて完成です。

お好みではちみつや砂糖を入れると飲みやすくなりますよ。

 

今日のミニ知識であなたの身体もこころも元気になりますように!

-未分類

執筆者:

関連記事

疲れた時に食べるとよい食事は?

疲れた時には何がいいの? 普段の生活の中で、仕事や勉強を長時間頑張ると、どうしても肩が凝ったり目が疲れたり、身体のあちこちに疲れが出てきます。   また暑い夏には胃腸も弱り、夏バテ気味で食欲 …

郷土料理 ~静岡編~

静岡県は豊かな自然に恵まれ、名産品は 温州みかん、お茶、山葵、しらす、桜えびなど様々あります。   特に静岡県の駿河湾でしか水揚げされない桜えびは、 水揚げ量ナンバーワンの由比漁港に行くと新 …

キャンプ料理

我が家は家族3人でよく山や海にキャンプに出掛けます。 子どもが小さい頃は、よく親子でバーベキューをしたり、テントで泊まったりしました。 自然中での思い切り遊ぶという野外活動を通じて、様々な事を学んでく …

郷土料理 ~岩手編~

盛岡冷麺 まず代表的な料理が盛岡冷麺。 そば粉とでんぷんを使った麺に冷たいスープを加え、 ゆで卵、キュウリの酢漬け、牛チャーシュー、キムチ、ネギ、ゴマなどの具材をのせた麺料理です。   わん …

血管のために良い食事は?

年齢とともに血管も老いる 血管は体内で糖分や酸素など、 生命活動に必要なものを取り込んで全身に運んでいます。   動脈硬化とはその血管の壁が硬くなり、充分に機能しなくなることをいいます。 そ …